マネージメント

品質マネージメント

弊社では、お客様に高品質なサービスを提供し続けてゆくため、社内での品質保証の仕組みを構築し、そのマネジメントシステムに従った企画・制作・デリバリを行っております。
案件を問わずこのマネジメントサイクルを適用させることにより、均質かつそれぞれのお客様と設定した目的・目標に合致・適合した製品ならびにサービスの提供が可能となります。
また、絶えず進化し続ける技術やデザイン・トレンドを、社内検証の後いち早く取り入れながら、常に総合的な高品質をお約束するため、策定した品質マネジメントサイクル(PDCA)をまわし続け、常に現状の見直しを行いながら、変化するお客様のニーズに確実にお答えできる仕組みを維持しています。

情報セキュリティマネージメント

弊社では、お客様からお預かりしたさまざまな情報を含む、弊社の重要な経営資源のひとつである「情報」に対し、「情報セキュリティポリシー」を策定し、このマネジメント・スタンダードに従った方針策定、管理・運用、従業員教育を行っております。

また、日々刻々と変化するリスクに対し、マネジメントサイクル(PDCA)を確実にまわしながら継続的な改善を行い、お客様の大切な資産を含む弊社保有の情報資産の保持に最善を尽くしています。

情報セキュリティマネジメント

環境マネージメント

弊社では、お客様へのIT(情報技術)の活用による環境負荷提言だけでなく、自ら「環境低負荷企業」を目指し、さまざまな取り組みを実施しております。また社員一人一人が社会の一員として、環境に配慮した暮らしを実践すべく、教育・啓蒙を行っております。

具体的な行動として「環境省地球環境局」の推進する「チーム・マイナス6%」の活動に参加し、以下の行動アクションプランを策定し、従来より6%削減することを目標として業務にあたることにより、これを実行しています。

  1. クール・ビズ、ウォーム・ビズの推進。(冷暖房空調の低減管理)
  2. 消灯管理などによる節電の実施。(電気使用量低減推進)
  3. 社有車の経済的業務使用(アイドリング、ルート、過負荷運転防止)
  4. エコロジーマーク商品購入の推進。(消費財による負荷低減)
  5. 過剰包装低減、リサイクル使用・利用の推進。(排出ごみの削減)

前記行動アクションをもとに日常のルール・細則を定め、これを実行しています。