ネットワーク構築

弊社ではLinuxプロフェッショナルが、お客様のビジネスを支援するために、要求仕様・検証をはじめ、
各種サーバー構築、ネットワークの設計から構築および運用保守までのトータル・ソリューションサービスをご提供いたします。
セキュリティに関するご質問から、ファイル共有、サーバーの保守・メンテナンスに至るまで、お気軽にご相談ください。

ネットワーク構築

IP-VPN構築

VPNとはVirtual Private Networkの略で、インターネット網を利用してプライベートなネットワークを構築します。ファイアウォールの設定やデータ暗号化等も合わせて行うことで、セキュアな通信を実現します。

A社の事例
本社と3支社間でセキュアな通信をローコストで実現しました。

無線LAN構築

部屋同士はもちろんのこと、機種によっては、別フロアや、別建物でも無線通信が可能です。最新の規格では、100Mbps近い無線通信も可能です。データは暗号化され、盗聴の心配はありません。


B社の事例
ミーティング室や応接室など、各室間でつながる環境がほしいとのご要望でした。配線もなく、見た目にも美しいオフィス環境が構築されました。

ネットワーク論理構成設計・構築

要求定義から、論理構成設計、環境設定作業、機器設置作業まで、一貫したネットワーク構築のお手伝いを致します。


C社の事例
C社本社、及び支社間のネットワーク構築を初期の設計段階から担当させていただきました。

各種ネットワーク機器選定

製造元メーカーを限定せず、お客様に最適な機器を選定いたします。

セキュリティ対応

ファイアウォール構築

ファイアウォールは、外部からのネットワークやサーバーへの侵入や攻撃を防ぐ目的で設置します。
ポートやIPアドレスを制限することにより、不必要なアクセスをシャットアウトします。

データ暗号化

暗号化通信は、webサイト上だけの話ではありません。それ以外にも、メールサーバーからメールを受信する際のPOP3overSSL、ファイル転送にはSSHやFTPoverSSHなどがあります。

ウイルス対策ソフトインストール

現在、日々新しいウィルスが発見されており、そのパターンファイルを最新のものにしておくことがセキュリティ対策の第一歩となります。

不正アクセス検知システム導入

サーバーへの不正アクセスを未然に防ぐ目的で、不正とみなしたアクセスをログに残し定期的にチェックしています。

ログ監視ツール導入

不正なアクセスがあった場合メールで知らせるようにし、一定以上不正アクセスがあった場合は、自動で一定時間アクセスを制限します。

セキュリティパッチ適応

OSやソフトの弱点であるセキュリティホールは日々見付かっています。放置しておくと悪意のあるユーザに不正にコンピュータを操作されてしまう可能性があり、ウィルスのパターンファイル同様、最新のセキュリティパッチをあてる必要があります。

データ保持体制

RAID

複数のハードディスクを組み合わせることで、データアクセスの高速化とデータの信頼性を確保します。ハードディスクの障害時、業務を止めることなく迅速に復旧できます。

データバックアップ

サーバーとは別の媒体に、必要に応じて1日数回バックアップをとり、数日前のデータまで復元できる体制をとっています。

サーバーメンテナンス

お客様のニーズに合わせ、サーバーのメンテナンスに伺っております。空き容量の確認やサーバーの掃除をしています。

無停電装置
(UPS)&制御ソフトインストール

UPSは停電時、電源を供給するものと思っていませんか。UPSの本当の目的は、正しくサーバーをシャットダウンさせることにあります。